品川で楽しむ現代の鉄板焼き

東京都内には数多くの飲食店が営業しており、品川エリアだけでも日本食に限らず世界中の料理が楽しめる環境が身近に溢れています。このように一つの都市において常に世界各国の料理が提供されている状態は世界的に見ても極めて珍しく、外国から訪れた観光客は非常に驚くものです。あらゆる種類があり、毎日が外食でも飽きないほどなのですが、こうした状況下において外国人観光客はもちろん日本人にとっても人気が高いのが鉄板焼きです。料理人と客の間に設けられている巨大な鉄板で調理される様子は豪快に感じられるものの、同じ鉄板の上で同時進行で熱する時間や調理方法が異なる食材を調理していき最終的にコラボレーションさせる様子は繊細さも感じられます。

このように、鉄板焼きは目で見て楽しめることからデートにも最適であり、品川という立地も影響し大人の男女が落ち着いたデートを楽しむ際に鉄板焼きが選ばれることもあります。ただし、特に女性の場合は焼肉のように身に纏っている洋服や毛髪に臭いが染み付いてしまうことを懸念する方が多いものです。しかし、昨今の鉄板焼き屋はまるでバーのようにお洒落な雰囲気が醸し出されていることも多いことから、一歩店内に足を踏み入れた時から独特の臭いが充満していないことに気付けます。その理由は換気を徹底しているためであり、鉄板を目の前にし、いざ料理の提供が始まっても気にならないほどです。

そのため、鉄板焼きを楽しんだ後再び品川の街に繰り出し、さらに思い出を作ることに躊躇することがありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする