東京で鉄板焼きに行くならば

こってりとしたお肉を延々と食べるのではなく、さっぱりとした魚介と絶妙な焼き加減のお肉の両方を美味しくいただきた!というのであれば、断然鉄板焼きを探して行くのがいいでしょう。東京にはカジュアルな鉄板焼き屋さんが新丸ビルや恵比寿の駅近にあるので、ひたすら肉を焼いて食べる焼肉ではなく、おしゃれにおいしく、比較的リーズナブルにという方には是非カジュアルな鉄板焼き屋に行くのがお薦めです。特にお薦めの鉄板焼き屋さんは、新丸ビルの5階にある「鉄板焼 天 本丸」です。こちらのお店は、東京駅から直通なので、アクセスもしやすく、東京出張の際のランチタイムの景気づけにお薦めです。

中でもこってり派には、焼きうに、フォアグラ、サーロインがついたランチコースがお薦めです。魚派には、まぐろの中トロステーキのランチメニューを。店内もおしゃれで、落ち着いてランチをいただけますし、東京駅の丸の内駅舎を眺めることができるという好ロケーションです。鉄板焼きのいいところは、おいしい食材を美味しく調理してもらえるというところです。

せっかくのおいしい食材であっても、調理法、火加減を間違えると美味しさは半減してしまいます。焼肉を自分で焼くとなると、火を通しすぎてしまったり、焦げてしまったりとせっかくの食材を台無しにしてしまうこともあります。調理のプロの手によって作られるので、食材を美味しい状態でいただけるの最大の魅力といえるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする